カレー屋「宝石」

私の事務所があるビルの2階、目立たない場所に2ヶ月程前にオ​ープンしたカレー屋さん、店名「宝石」
お昼になると「炊き立てごはんとカレーを、本日のカレーはポーク​です」みたいな手書き看板がビル1階入口付近に出される、価格は​どこにも書かれていない。
いつもお客さんが入っているのを見たことがない。
そんなお店に、最近長蛇の列が!?
しばらく見なかった間に何が起こったのだろう?


そこで、グーグル先生にお尋ねしたら結構な評判。イキナリ有名店の仲間入りをしていてビックリ!
ネットの記事でここのカレーは日替わりで、770円(大盛り+100円)であることが分かった。同じビルに居る以上、これは行ってみなければ。
と言うわけで行ってきました。オープン15分前で1番乗り(同じビルの特権)
この日はキーマオールスターズ(豚・鶏・レバー)辛いです、辛いです、辛いです・・・・ 
厨房では、私と同年代位の御姉様が一人。
注文を受けた分を3人前ずつ小なべで仕上ていく。
ご飯は炊き立て、付け合せのペースト状の卵、ピクルスは手作りで、丁寧にお皿に盛りつけ仕上がったカレーを掛ける。
ここまでおよそ15分・・・既に満席。
御姉さんは必死に動き回っていますがこれが限界か。


そんな手作り感溢れるカレーは、というと。
うん、結構うまい!
辛いです、辛いです・・・と書いていた割にはそうでもなかったのですが、
普通のカレー屋のカレーとも、インド人がやっているカレー屋とも違う、なんていうか、辛いんだけど優しい味?
これはうまい!ってのではなくて、何か、一口目から安心する っていう表現があうカレーでした。

まぁ、エレベータで降りるだけだし、また違うメニューの時に行ってみよ


京都に行ってきた

なぜか美女2人と京都観光(案内?)することに

1人とは途中合流ということで、まずは
東本願寺の別邸「渉成園」へ


庭園には四季折々の花が咲きほこり、変化に富んだ景観は「十三勝」や「十景」と称されて、高い評価がなされている、
らしい

人がいなくて静かなところでした。
アジサイが綺麗に咲いていた


このあとは、もう1人と合流して二条城へ
二の丸御殿を一通り見学

鴬張りの廊下を歩いてきました


江戸時代につくられた二の丸庭園を散策
ここは、池の中に御亭を建て、池の中央に2つの島、4つの橋を 併せ持ち、二の丸御殿大広間上段の間(将軍の座)、二の丸御殿黒書院上段の間(将軍の座)、行幸御殿上段の間(天皇の座)・御亭の主に三方向から鑑賞できるように設計されているそうな


つづいて、陰陽師阿倍野清明で有名になった清明神社へ

樹齢300年の御神木に抱き着く2人
樹皮に触れると独特の感覚があり、両手をあてて大樹の力を感じ取ってるらしい


桔梗の花は、晴明神社の社紋「五芒星」をかたちどっており、神社では桔梗印と呼んでいるらしい

ちなみに、花言葉は「誠実、変わらぬ愛」。その桔梗の開花している期間だけ限定授与している「ききょう守り」が欲しい方は、6月から9月頃にお参りを


昼食を経て、鞍馬寺へ

叡山鉄道の鞍馬駅前にはおっきい天狗様が・・
鞍馬寺の本殿金堂にある魔王尊像は、背中に羽根をもち、長いひげをたくわえた仙人のような姿で、鼻が高い。光背は木の葉でできている。このことから「鞍馬天狗」とはもともと護法魔王尊であったと思われるんだって


このあと、参道をひたすら登・・・・らずにケーブルカーで一気に登り、本殿へ
本殿前の六芒星の中心に立つと、気を受けると言われているので、順番に立つことに
(正面で撮ったものしか無いため写真自重)
立った瞬間、背中がゾッとする感覚ともに手が熱くなる
以前に来た時もそうだった
2人も「なんだか足が熱くなってきた」と口を揃えて
さすが京都一と言われるパワースポット
やっぱ、なんかあるのかな?


紅葉には遅すぎた京都

そうだ(紅葉を見に)京都へ行こう!
思い立ったのが朝9時
そこから家を出ていざ京都へ
道中、どこに行こうかアンケートの結果
「金閣寺がみたーい!!」との子供らの意見で金閣寺へ


紅葉はほとんど終わっていて金閣寺で撮った紅葉写真はこれだけ


この後はまたまた子供達の「清水寺に行きたーい」と言う意見で全く対局に位置する清水へ


こちらも紅葉は終わりかけ
まぁそこそこ綺麗な景色と良い天気で
まったりとした休日を過ごすことが出来たので満足


 


おまけ:
清水からの帰り道の路地で発見した変わったオブジェの家


おまけ2:
産寧坂(三年坂)と二寧坂(二年坂)の間で出会った忍者犬

因みに二寧坂で転ぶと2年以内に、産寧坂で転ぶと3年以内に死ぬと言われてる
みなさんお気を付けて・・・


たま駅長に会いに行こう

和歌山電鐵 貴志川線の貴志駅は無人駅なのだが売店に買われている猫のたまが駅長を務めている。
その猫のスーパー駅長 たま駅長に会いに行こう

公式HPはここ
http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/


「おもちゃ電車」に乗って「たま駅長」のいる貴志駅に向かう
「おもちゃ電車」に揺られること15分
たま駅いや貴志駅に到着

「たま駅長」はどこ?


「たま駅長」は駅長室でおひるねタイムでした。残念


かなりの時間たま駅長の休憩時間が終わるのを待っていたのだが、
たま駅長が起きないまま、たま電車が到着
動くたま駅長が見たかったのだが仕方なく帰路に


外装は「たま駅長」だらけ
猫好きにはたまらない「たま電車」



たま電車の車内もたまだらけ
駅長室もあるし


なんとシートもたま駅長がモチーフに